IRIMALL Petit Gallery No.022 (フランス II パリ Part2) イリモール・プチ・ギャラリー

IRIMALL イリモール


* IRIMALL Petit GALLERY イリモール・プチ・ギャラリー *

One point Photo Gallery ワンポイント・フォト・ギャラリー

トップに戻る to IRIMALL Top
One-shot in the world. (No.022) 世界の寸景
・・ 芸術と花の都 パリ 1984年
France フランス II

* Paris, the capital of France パリ Part 2 ベルサイユ宮殿 * 1984 Paris, France 84-02 1984 Paris, France 84-14

パリといえばエッフェル塔、エトワール (凱旋門) とベルばらのベルサイユ宮殿というくらい皆さんにもなじみ深いところです。優雅なベルサイユ宮殿は、パリ市街地から電車で 30分程度の終着駅 Versailles rive gauche 前にありました。

(現在の風景は、ネット検索して比較ご覧下さい)

1984 Paris, France 83-32 1984 Paris, France 83-31 1984 Paris, France 83-34 1984 Paris, France 83-33
Château de Versailles / Palais de Versailles (1984)
ベルサイユ宮殿

1984 Paris, France 83-35 1984 Paris, France 83-36 1984 Paris, France 83-37 1984 Paris, France 83-38

1984 Paris, France 84-03 1984 Paris, France 84-04 1984 Paris, France 84-07 1984 Paris, France 84-06
La galerie des glaces (1984) ゴージャスな鏡の間

1984 Paris, France 84-11 1984 Paris, France 84-10 1984 Paris, France 84-09 1984 Paris, France 84-08

窓越しに観る整然とした庭園、ガイドさんの仏語の言葉が BGM のごとく流れる。

1984 Paris, France 84-12 1984 Paris, France 84-13 1984 Paris, France 84-15 1984 Paris, France 84-16
Parterre du Midi (1984) 庭園

1984 Paris, France 84-17 1984 Paris, France 84-19 1984 Paris, France 84-18 1984 Paris, France 84-20
1984 Paris, France 84-23 1984 Paris, France 84-24 1984 Paris, France 84-21 1984 Paris, France 84-22
1984 Paris, France 84-25 1984 Paris, France 84-26 1984 Paris, France 84-27 1984 Paris, France 84-28
1984 Paris, France 84-29 1984 Paris, France 84-32 1984 Paris, France 84-30 1984 Paris, France 84-31

1984 Paris, France 84-33 1984 Paris, France 84-34 1984 Paris, France 84-35 1984 Paris, France 84-36
1984 Paris, France 84-37 1984 Paris, France 84-38 1984 Paris, France 85-01 1984 Paris, France 85-02
1984 Paris, France 85-03 1984 Paris, France 85-04 1984 Paris, France 85-05 1984 Paris, France 85-06
1984 Paris, France 85-07 1984 Paris, France 85-08 1984 Paris, France 85-09 1984 Paris, France 85-10

1984 Paris, France 85-11 1984 Paris, France 85-12 1984 Paris, France 85-13 1984 Paris, France 85-14
1984 Paris, France 85-16 1984 Paris, France 85-17 1984 Paris, France 85-18 1984 Paris, France 85-15

Le Petit Trianon (1984) プチ・トリアノン
Le domaine de Marie-Antoinette

1770年5月 オーストリアから 14歳で嫁いだマリー・アントワネット (1774年5月 ルイ 16世の即位により 18歳で王妃に) の離宮 "プチ・トリアノン"周辺は、質素な生活を好んだともいわれるマリーが作り上げた田舎風の落ち着いた景色が広がる。 幼少期へのノスタルジーから宮殿内の「小さなウィーン」での安らぎを求めたのかもしれません。

1984 Paris, France 85-19 1984 Paris, France 85-20 1984 Paris, France 85-21 1984 Paris, France 85-22

1984 Paris, France 85-23 1984 Paris, France 85-24 1984 Paris, France 85-25 1984 Paris, France 85-26
1984 Paris, France 85-27 1984 Paris, France 85-28 1984 Paris, France 85-29 1984 Paris, France 85-30
1984 Paris, France 85-31 1984 Paris, France 85-32 1984 Paris, France 85-33 1984 Paris, France 85-34

1984 Paris, France 85-37 1984 Paris, France 85-36 1984 Paris, France 85-35 1984 Paris, France 85-38

to the top on this page このページのトップに戻る


* ベルサイユ宮殿 帰りがけのハプニング *

シャッター音が止まりません。まるでタイム・スリップで宮廷時代に迷い込んだよう。マリー・アントワネットはどこ ?
一瞬のつむじ風のように短時間で過ぎ去っていきました。
The Performance by the FM in Paris, France (1984)

1984 Paris, France 86-01 1984 Paris, France 86-02 1984 Paris, France 86-03
1984 Paris, France 86-04 1984 Paris, France 86-05 1984 Paris, France 86-06 1984 Paris, France 86-07
1984 Paris, France 86-08 1984 Paris, France 86-10 1984 Paris, France 86-12 1984 Paris, France 86-13

1984 Paris, France 86-14 1984 Paris, France 86-15 1984 Paris, France 86-16

1984 Paris, France 86-17 1984 Paris, France 86-18 1984 Paris, France 86-19 1984 Paris, France 86-20

1984 Paris, France 86-21 1984 Paris, France 86-22 1984 Paris, France 86-23
1984 Paris, France 86-24 1984 Paris, France 86-25 1984 Paris, France 86-26

1984 Paris, France 86-27 1984 Paris, France 86-28 1984 Paris, France 86-29 1984 Paris, France 86-30
1984 Paris, France 86-31 1984 Paris, France 86-32 1984 Paris, France 86-33

次回は、Part 3 「ポンピドー・センターとノートルダム大聖堂など」です。
(前回 Part 1 「ルーブル美術館とシャンゼリーゼ通り」)


1984年 ベルサイユ宮殿の夢のような時代ハプニングを皆さんも愉しんで頂けたでしょうか。 今回 気付いたのですが、意外と森、特に針葉樹、広葉樹などの木立ちのフレームが多くあったのは、砂漠の国・中東産油国アブダビ (Abu Dhabi, U.A.E.) から来たからだったと思われます。ただ名だけのマリー・アントワネットの記憶が無意識のうちにシャッターを切り続けさせたのかもしれません。

1770年5月16日 ウィーンからパリに来た皇女マリー・アントワネットとルイ 15世の孫の王太子・ベリー公爵ルイ・オーギュスト (のちのルイ 16世) との結婚式がベルサイユ宮殿の王室礼拝堂で執り行われ、この日のために落成したオペラ座で祝宴が開かれた。
1789年7月14日 フランス革命・バスチーユ監獄襲撃 (パリ祭の起源 Fête nationale) 時代に翻弄されたマリー・アントワネットにまつわるストーリーは諸説あり、ベルサイユ宮殿に飾られている肖像画から想いを馳せるのがよいのかもしれない。

to the top on this page
このページのトップに戻る


Paris, France


Gallery Selection
ギャラリー選択

return to index


(C)copyrights 2019 IRIMALL/T.Iriyama